コミュニティにパワーを与えましょう

 

私たちがChangeXです

あらゆる場所で誰もが実績あるイノベーションとファンドを利用できるようにする、世界を前進させる草の根運動です。

私たちが信じること

  • 素晴らしいアイデアは世界と共有されるべき
  • もっとたくさんの人がチェンジメーカーになれるし、なる必要がある
  • ファンド提供者とコミュニティが協力すれば、変化は加速する
  • 草の根の行動は 世界を変える力をもつ

ChangeXは、あらゆるコミュニティーに力を与える存在です

2030年までに10億人にインパクトを与えることを目標に掲げ、チェンジメーカー、ソーシャルイノベーター、ファンド提供者と提携して、喫緊の社会および環境的課題に対するインパクトを前進、加速させています。

 

インパクト

  • 27,115
    コミュニティプロジェクトの数
  • 206
    再現可能な実績あるアイデアの数
  • 189
    ファンドの数

インパクトを与えた人数 : 100万人以上

チーム

アイルランドのダブリンに本部を置く、ヨーロッパ、アメリカ、ラテンアメリカ、アフリカにチームを有するリモート組織です。
グローバルチームをご紹介します。

  • Paul O'Hara 共同創業者 / CEO

    アショカでヨーロッパ中の社会起業家に投資していたPaulは、実績あるアイデアがいかに遅く広がっているかにフラストレーションを感じていました。そして、テクノロジーこそが、こうしたアイデアをスケールさせる鍵であることに気づき、2015年にChangeXを設立しました。ビジネスを学んだPaulは、以前はユニリーバとキャドバリーでチョコレートとアイスクリームのマーケティングを担当していました。週末は、近隣グループの一員として、家族と一緒にChangeXのアイデアを始めることを楽しんでいます。

  • Niamh McKenna 共同創設者 / インパクト部門責任者

    Niamhは、ソーシャル・イノベーターとともにアイデアを広め、企業パートナーとともにインパクトを拡大し、地域コミュニティにおける私たちの活動のインパクトを測定しています。以前は、アイルランド社会起業家協会(Social Entrepreneurs Ireland)とPwCのコンサルタントとして勤務し、NUIゴールウェイで法律を、TCDで国際経営を学びました。仕事の外では、ライブやヨガ、海水浴を楽しんでいます。

  • Katie Smith オペレーション責任者

    KatieはChangeXの日々の運営を取り仕切り、コミュニティでプラットフォームのアイデアを立ち上げるサポートもしています。以前は、気候変動によって影響を受けた人々に正義を確保するためのMary Robinson Foundationで働いていました。持続可能な開発の修士号を持っています。仕事の外では、ホッケーのピッチ上または気候変動のラリーで声を上げているKatieを見つけることができます。

  • Leah Caudell-Feagan シニア コミュニティ&パートナーシップ マネージャー

    サンフランシスコを拠点とするLeahは、米国とラテンアメリカにおける私たちの拡大において重要な役割を担っています。彼女はパートナーシップの管理とチェンジメーカーのコミュニティのサポートに取り組んでいます。リアは、ChangeXの価値を顧客として認識し、Pokémon GOの開発元であるNianticからChangeXに加わりました。仕事の外では、リアはカリフォルニアの自然の中で、パートナーと犬と一緒にハイキングやキャンプを楽しんでいます。

  • Claire McGovern プロダクトリード

    Claireは製品チームとともに、ChangeXプラットフォームの革新とスケールに取り組み、世界中のコミュニティを改善しています。以前は、国際開発のためのメディアプラットフォームであるDevex、国連大学研究所でのリサーチ、広報の仕事に携わっていました。国際関係とマルチメディアを学び、新しいスキルを身につけるためのオンラインコースが大好きです。仕事以外では、海やバルセロナでの生活を楽しんでいます。

  • Osny Netto ソフトウェア エンジニア

    Osnyは学際的な、細部にこだわるフロントエンド/UIエンジニアです。ビジネスインパクトと成長に焦点を当て、革新的で目的意識の高い企業と協力して、クリーンでユーザーフレンドリーなエクスペリエンスの創造が好きです。これまで世界中の多くの新興企業(主にSaaS)で働き、幅広いスキルを身につけてきました。余暇には、スポーツ全般を楽しんでいます。

  • Susie Monyo マーケティング・コミュニケーション部シニア・マネージャー

    Susieはマーケティング&コミュニケーション部門のシニア・マネージャーです。B2Bマーケティングで9年以上の経験を持ち、コンテンツ戦略、製品マーケティング、PR、ソーシャルメディアを専門としています。直近では、世界的なハイテク企業が2つの大型買収を完了した後、戦略的マーケティング活動を指揮しました。仕事以外の時間は、歌ったりギターを弾いたり、テニスを観戦したり、小さな子どもと遊んだりしています。

  • Rachel Millar ソーシャルイノベーションマネージャー

    Rachelはソーシャルイノベーション全般を担当しており、世界中からアイデアを収集し、これらのアイデアをパッケージ化してスケールし、現地で実施するためのポートフォリオを選び集めています。また、アフリカでの実施も監督しています。彼女の経歴には、プロジェクト管理/戦略が含まれます。仕事以外では、Rachelは海で泳いだり、アート教室に通ったり、地元のコミュニティ・プロジェクトに参加したりしています。

  • Killian Alexandre コミュニティサクセスマネージャー

    Killianはブラジルを拠点とし、コミュニティ・サクセス・マネージャーとして、すべてのスターターとソーシャル・イノベーターがChangeXでポジティブな経験をできるように努めています。キリアンは10年以上テック業界で働いています。仕事以外の時間は、自宅のポリネーターガーデンの維持に努めています(4匹の犬と3匹の猫から常に攻撃を受けています!)。

  • 取締役会

    • Sorcha McKenna Mckinsey, パートナー

      Sorchaはマッキンゼーのパートナーであり、マッキンゼーダブリンオフィスのリーダーです。2003年に入社し、医療における組織改革を専門としている。英国では、プライマリ・ケアへのアクセスを改善するためのアプローチを主導し、患者のアクセスと満足度を大幅に改善させました。また、これらのトピックに関する出版やプレゼンテーションのほか、世界的な実務家グループを招集し、統合ケアの成功例や将来についての見解を共有しています。マッキンゼー入社以前は、トリニティ・カレッジ・ダブリンで微生物学の学位と分子微生物学の博士号を取得しました。

    • Caroline Casey Valuable創設者

      Caroline Caseyは受賞歴のある社会起業家、アショカ・フェロー、世界経済フォーラムのヤング・グローバル・リーダーです。アクセンチュアの戦略コンサルタントであったキャロラインは、ビジネス・インクルージョン企業であるBincの創設者であり、「#valuable」を立ち上げました。これは、10億人の障害者の価値と可能性を認識し、グローバル・ビジネス・アジェンダに障害を平等に位置づけるための、企業に対する世界的な「行動要請」です。また、アイルランドの企業が障害者を雇用していることを表彰するアビリティ・アワードと、「障害」をもつ労働者を資産とみなすための企業向けベストプラクティスを開発したKanchiを設立しました。

    • Brian Caulfield Molten Ventures ベンチャーパートナー

      Brian Caulfield は起業家兼ベンチャーキャピタリストです。彼は7年間ドレイパー・エスプリットのマネージングパートナーを務め、現在は同社のベンチャーパートナーとして活動を続けています。ドレイパー・エスプリットに参加する前には、トリニティ・ベンチャーキャピタルのパートナーでした。以前は、Exceptis TechnologiesとSimilarity Systemsを共同設立しました。彼はClavis Technologyとアイルランドを代表する日刊紙であるIrish Timesの取締役会に所属しています。彼は初期段階の技術企業へのプライベート投資家/アドバイザーとして活動しており、共同作業スペースTalent GardenでのVCインレジデンスです。

    • Faye Drouillard WakeUp Capital 創設者

      Fayeは、起業家精神を通じた社会変革に情熱を注ぎ、社会主導の組織にビジネスの実践を適用しています。教育ベースのFreedom Writers Foundationでエグゼクティブディレクターとして5年以上を過ごし、主要な映画や書籍のリリースを通じて組織の成長を牽引しました。これ以前には、Gibson Dunn & Crutcher LLPで、Fortune 500企業の合併・買収や訴訟に焦点を当てた企業法務専門員として働いていました。アムステルダムとダブリンでThe Giving Circleを共同設立し、新しい世代の慈善家を教育し、刺激し、革新的な社会目的組織を支援しています。

    • Jill Vialet Playworks 創設者

      JIllは1996年にカリフォルニアでPlayworksを立ち上げました。現在、この組織はアメリカ全土の子供たちに遊びと身体活動を提供し、直接サービスとトレーニングサービスを通じて年間80万人以上の学生にサービスを提供し、1800以上の学校や青少年支援組織に到達しています。Playworksに先立って、カリフォルニア州オークランドに子供の芸術のための博物館(mocha)を設立し、そのプログラムを年間2万人の若者に届けるよう拡大しました。2009年には、JillとPlayworksはクリントン・グローバル・イニシアチブのメンバーとして選出され、2011年にはフォーブス誌によってトップ30の主要な社会起業家の一人に選ばれました。



    ファンド提供者 / アドバイザー

    • Albert Wenger Union Square Ventures マネージング・パートナー
    • Mike Lee MyFitnessPal 共同創設者
    • John O’Farrell Andreessen Horowitz ゼネラルパートナー
    • Vic Parker Spectrum Equity マネージング・ディレクター
    • Jerry Greenfield Ben&Jerry's共同創業者
    • Xochi Birch The Battery 共同創設者
    • Niall O’Hara Stripe データサイエンティスト
    • Brendan Dunford Burren Beo Trust 創設者
    • Jeff Lieberman Insight Venture Partners マネージング・ディレクター

    慈善資金提供者

    Mike Lee · Brian Caulfield · Albert Wenger · Vic Parker · Jeff Lieberman · Garry Moroney · Cavendish Capital Limited · Colm Lyon · Ray Nolan · John O'Farrell · Jerry Greenfield · Val and Ed Spencer · Soran Foundation · Conor Stanley · Shay Garvey · Mark Little · Yallingup Enterprises · Lochlann Quinn · Denis Tinsley · Minneapolis Foundation · Bill McKiernan · Knight Foundation · Ian McDonald · LEGO Foundation · Patrick Kennedy · Robert Wood Johnson Foundation

    パートナー:

    • Microsoft
    • AWS
    • Accenture
    • LEGO
    • PwC

    サービス・プロバイダー:

    • Morrison & Foerster
    • A&L Goodbody
    • Andersen Tax
    • McKinsey
    • 150Bond
    • Mazars

    チェンジエックス・インターナショナルは登録慈善団体です。会社登録番号:555232|登録慈善団体番号:20153618|慈善税免税番号:21264。
    ChangeX United Statesは米国の501(c)(3)非営利団体です。EIN: 83-4060943.

    監査済みの会計報告書: 2015 | 2016 | 2017 | 2018 | 2019 | 2020 | 2021 | 2022

    ×